もしも持ち物を99個まで減らすなら

f:id:toxgl:20170823165602j:plain

99個の持ち物で生活している有名人

ドミニック・ローホーさんという、シンプルライフミニマリスト的生活についての本をたくさん出している方がいるのですが、その方の持ち物は全部で99個だそうです。

今もそうなのかなど、調べておらず本も読んでいないので知りませんが、以前発売された99個の持ち物リスト、みたいなタイトルの彼女の著作があって、その本に全ての持ち物が紹介されているようです。

本は読んでいませんが、持ち物が全部で99個って少なすぎるでしょ!100個に満たないなんて可能なの!?というのが、その本を知った時の私の感想です。

そんなことが本当に可能なのか、自分は果たして何個必要なのかを知りたいと思い、私が旅に出るとしたら絶対に持っていく、という必需品をまとめてリスト化してみました。

 

私に必要な持ち物99個・・・もなかった?!

以下、ダラダラとリストが続きます。今持っているものの全てではなくて、あくまでも「これは自分に絶対必要だ」と思う物のリストです。

 

眼鏡
コンタクトレンズ(気合い入れる時&よそ行き)
パスポート
銀行カード(給与振り込み用)
クレジットカード
デビットカード(海外のATMで日本円降ろせるややつ)
交通カード
免許証
スマートフォン
充電器
日本のSIMカード(今中国のを入れているので)
SIMカードを取りだすピン
イヤホン(BlueToothに買い替えたい)
ワセリン
オイル(全身)
塗り薬(顔用)
塗り薬(体用ステロイド
口紅1(YSLのティント入りリップの#6)
口紅2(同じやつの#2。似合わなかったので家でリップ代わりに使用)
ピンセット
コンパクトミラー
爪切り(10年選手で何気に持ち物の中で一番長く使っているかも・・・)
アゴム1(シンプル)
アゴム2(リボン)
アゴム3(よそ行き&ブレスレット代わりにも)
カップ入りタンクトップ1
カップ入りタンクトップ2
カップ入りタンクトップ3
おぱんつ1
おぱんつ2
おぱんつ3
靴下1
靴下2
タイツ1
スニーカー
パンプス
サンダル
長ズボン
スカート
ワンピース
ブラウス
Tシャツ
カットソー(着まわせそうなやつ)
パーカー(グレーが好きだし便利そう)
ニットなど防寒用のトップス
コート
ブランケット(マフラー&ひざ掛けなど防寒全般)
タオル1
ハンカチ1
ハンカチ2
ハンカチ3
時計
ブレスレット(オカンアートの布製)
ネックレス1
ネックレス2
ネックレス3
数珠(うちは無宗教ですが、なぜか飛行機に乗る時に「これ持ってたら落ちない」と言われ母に必ず持たされる)
お箸セット(お箸、スプーンが一緒になったセット)
耐熱のタンブラー
アルコールの殺菌スプレー
大きいティッシ
お財布ショルダー
ブロガーズトート

 

思いつく限り挙げてみて、これで62個でした!

靴なんかは最悪スニーカー一足あれば何とかなりますが、リストを作っていて全然埋まらなそうだったのでパンプスとかも追加してみたのですが、それでも後30個以上追加できます。

 

数が多い物について

化粧品が口紅だけなのにネックレスが3つもあるのは、鬼籍に入った祖母から生前もらったものなど、どれも大切なものだからです。アクセサリーは付けているとこそばゆい感じになるので普段はしませんが、持っているだけで何となく安心するので、持ち物全てを99個に減らすことになっても持ち続けると思います。オカンアートのブレスレットもw

 

ハンカチも欠かせないアイテムなのでちょっと多めに。タオルハンカチを愛用しています。何か安心する手触りが好きなのでタオル地派です。フォーマルには向きませんが、ピシッとアイロンの掛かったハンカチを持つべきタイミングも特にないので問題はないです。

持ち歩く他にフェイスタオルとして使ったり、家で手を洗った時なども使っています。小さいからすぐ乾くので、一般的な長方形のタオル(フェイスタオルでしたっけ?)の代わりに使いまくっています。

 

ちなみに、バッグの「お財布ショルダー」と「ブロガーズトート」はミニマリストの方にとてもおススメのかばんです。この2つがあればオンオフ問わずに快適に過ごせると思います。ミニマリスト御用達の「薄い財布」「小さい財布」を販売しているアブラサスと同じ会社の商品です。

▼小さいわ軽いわ汚れないわ   ▼まるで四次元の収納力

 

 

やってみて分かることがある

もちろん、実際に99個に減らすと決めてガチでやれば、もっと必要な物が出てきたり、単に今忘れているだけの必需品もあるかも知れません。

それでも、意外と必需品は少なく、頑張れば99個に収まりそうなのは意外な発見でした。

今の持ち物の数は数えたくもありませんが、どんどん減らせる!と分かったので、迷ったら「これを99個に残すか?」と自分に問いかけて手放していこうと思います。

 

Photo by STIL on Unsplash