私が物を減らしたいのは、多分それが今の私に唯一できる「自由のためにできること」だからなんだと思う。

f:id:toxgl:20170908110312j:plain

もう自由に生きたいと思う

自由に生きるって超使い古された言葉だけど、実践できている人がどれだけいるのかな。

 

プロブロガーとか、自由に生きるの代名詞みたいですが、色々知っていくとそれはそれでがんじがらめっぽくなっているような印象もあって、結局お金を稼ぐのに他者との関わりが必要な以上、ある程度何かを犠牲?にするのはやむを得ないのかな?なんて思っています。

たとえば私はプロブロガーに憧れていましたが、文章力はもとより、VALUとか仮想通貨とか新しいネットサービスをばんばん煽ったりしてお金を稼ぐのはやりたいことじゃないなぁーと思うので、そもそもプロを目指す資格も、プロの方たちに受け入れられる器もないのだと気がついたのです。

まあ、そういう手段以外でも稼いでるサイトはたーくさんありますので、言い訳に過ぎないじゃねーか!という気もしますがorz

 

なんて自由自由といいつつ、指定された期間内に退職すると発生するという金額も不明な謎の罰金が怖くて今のところリーマンを辞める勇気はない自分ですが、まあ元来辛抱弱すぎる性格で逃げ癖みたいなのがあるので、それを少しは矯正する良い機会かも知れないと思って、もう少し社畜を続けます。

社畜といいつつ、残業はなくて土日はお休みなところはまあホワイトかなと思いますし、滅私奉公している感はないので、雀の涙のお給金に外人への鬼課税(あえて外人と書いてます)でも何とか続けてられるのだと思います。(まだ1年も在籍してないけど)

 

私が物を減らしたいのは、多分それが今の私に唯一できる「自由のためにできること」だからなんだと思う。

 

思いは言葉に。するしかないよね

どうでもいいけど、はてなブログのトップページ(公式の)に書かれている「思いは言葉に。」って言葉が何か好きです。考えてみたら、思いは言葉にするしか伝える方法がないんだなーと当たり前ですが思いました。私はスーパーシャイで多分なんかの病名が付くのでは?と思うほどコミュ障で心を開いた人以外と全然喋れないのですが、結構誤解されたり結果ハブられたりすることも多いので、言葉をもっとちゃんと使っていかなきゃな!とおもいました。

hatenablog.com

埋め込みリンク貼ってみたけど「思いは言葉に。」出てこないじゃん!

 

Photo by Paul Jarvis on Unsplash